News

リリース

リリース

rakumo が「ITreview Grid Award 2021 Spring」の5部門で
Award を受賞

rakumo 株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 御手洗 大祐)が開発・販売をしている Google Workspace(旧 G Suite) / Salesforce を進化させるクラウド型拡張ツール「rakumo シリーズ」が、アイティクラウド株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 黒野 源太)運営の IT 製品レビュープラットフォーム「 ITreview (アイティレビュー)」において、顧客満足度、認知度ともに優れた製品であると評価され、「 ITreview Grid Award 2021 Spring 」の計5部門で「 Leader/ High Performer 」に選出されました。

■ 「ITreview Grid Award 2021 Spring」について

ITreview では、ビジネス向けソフトウェア・クラウドサービスについて集まったユーザーのレビューをもとに、顧客満足度や市場での製品認知度が把握できる独自の四象限マップ「 ITreview Grid (アイティレビュー グリッド)」を展開しています。本アワードでは、ITreview に集まった4万件以上のレビューをもとに、ユーザーに支持された製品を表彰しています。

■ ユーザーの高満足度の称号である「 Leader 」「 High Performer 」とは

顧客満足度と認知度の双方が優れた製品を「 Leader 」に、顧客満足度が優れた製品を「 High Performer 」として表彰、バッジを発行しています。

「ITreview Grid Award 2021 Spring 」
https://www.itreview.jp/award/2021_spring.html

■ 製品と対象カテゴリ部門

【rakumo(Google Workspace 版)】
グループウェア 部門(8期連続) / Google Workspace 拡張機能 部門(9期連続)にてLeader受賞
【rakumo ワークフロー】
ワークフロー 部門(7期連続) / Google Workspace 拡張機能 部門(8期連続)にてLeader受賞
【rakumo キンタイ】
勤怠管理システム 部門(初)にてHigh Performer受賞
【rakumo ボード】
チームコラボレーション部門(3期連続)にてHigh Performer受賞

お客様からの声(一例)

ー rakumo(Google Workspace 版)ー

  • カレンダーとキンタイを使っています。どちらもUIがわかりやすいので、導入しやすいのがポイントです。カレンダーは、職位順に並べることができたり、グループが作れたり、Google 標準カレンダーではできないことができるので重宝しています。これがなかったら、グループウェアに Google を選択できなかったかもしれないと思うぐらい良い製品だと思います。(会計・経理 総合卸売・商社・貿易)

ー rakumo ワークフロー -

  • ワークフローならびに経費管理のツールを探していた時に出来るだけアカウント管理コストを増やしたくないと思っていました。従来から Google WorkSpace(旧 G Suite)を利用しておりましたので、rakumo ワークフローであれば新たなアカウント管理が必要ないため、管理コストを増やすこと無く導入することができました。ユーザー側の使い勝手もよく、管理者側の管理画面操作も簡単で弊社の生産性向上に役立っています。(宣伝・マーケティング 専門(建設・建築))

ー rakumo キンタイ -

  • 当社でのメインツールとして利用している Google Workspace との連携ができることは、勤怠報告だけのために別システムにログインする必要がなく、またユーザーを一元管理できる観点でも利便性が良い。クラウドサービスなので、オフィスでもモバイルでもアクセスできることも利便性が良い(経営・経営企画職 ソフトウェア・SI)

ー rakumo ボード ー

  • 以前は連絡は専ら全社メールを使用しておりましたが、rakumo ボードを使用することで、情報を「読んだ」「読まない」「どの部署からの情報か」一目でわかるので情報共有においてメールよりもわかりやすく、後のフォローがしやすいです。新しい情報があること自体は件名含め自動的にメールで送付されるので、ボードに記載した連絡の手間が省けます。記載期間(〇月〇日まで公開というように)や公開する範囲(部署など)も簡単に設定できるので、情報の整理や閲覧がしやすいです。(社内情報システム(開発・運用管理) 自動車・自転車)

■ rakumo シリーズについて

rakumo シリーズは、「仕事をラクに。オモシロく。」をコンセプトに、Google Workspace(旧 G Suite) / Salesforce を進化させるクラウド型拡張ツールです。現在 rakumo シリーズは 、2000社以上、86万ライセンス超のお客様にご利用いただいております。

【Google Workspace(旧 G Suite) 版】

  • rakumo キンタイ(勤怠管理)
  • rakumo カレンダー(グループカレンダー)
  • rakumo コンタクト(共有アドレス帳)
  • rakumo ワークフロー(電子稟議)
  • rakumo ボード(社内掲示板)
  • rakumo ケイヒ(経費精算)

【Salesforce 版】

  • rakumo ソーシャルスケジューラー(設備予約・グループカレンダー)
  • rakumo Sync(Google カレンダーとの双方向リアルタイム同期)

本件に関するお問い合わせ

rakumo 株式会社
マーケティング部 鈴木 一弘
E-mail
marketing@rakumo.com
URL
https://rakumo.com/
  • ※ Google Workspace、および、G Suite は Google LLC の商標です。
  • ※ Salesforce は、株式会社セールスフォース ・ドットコムの登録商標または商標です。
  • ※ 本リリースに記載されている会社名/製品名/サービス名は、当社または各社/各団体の商標もしくは登録商標です。
  • ※ リリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。

Latest News

お知らせ/リリース/イベント/セミナー/メディア掲載/キャンペーン

careers

私達と一緒に働きませんか?

rakumo のミッションは、日本のホワイトカラーの生産性を向上することにあります。でもそれだけじゃなくて、「楽しさ」もふりかけたいな、と考えています。

「おもしろきなき世をいかにオモシロく」なんて誰かの言葉をいじって使いますが、ほんと、そうしたいんですよね。ご一緒しませんか。楽しくやりましょう。