News

リリース

リリース

【rakumo キンタイ】新機能・改善ハイライト(2021年9月)

rakumo キンタイ をご利用・ご検討いただき、誠にありがとうございます。
2021年9月の rakumo キンタイ の新機能・改善ハイライトをお知らせいたします。
(詳細は、rakumo サポートサイトのアップデート情報で確認いただけます)

◆ 勤務パターンに応じた休憩自動取得の挙動改善

「勤務形態の設定 > 休憩取得の設定」の画面で休憩の自動取得をどのように行うか設定できます。 その中に、「勤務パターンで設定された時刻に自動で休憩を取得する」という設定があります。この設定では、その日の出退勤打刻が揃った段階で、その労働時間内に含まれる勤務パターンで設定した休憩時間が自動で取得されます。
これまで、この自動取得は、出退勤が揃ったタイミングでのみ実行され、出退勤が揃ったあとで打刻時刻を変更した際には、自動取得は実行されませんでした。今回の修正で、打刻が変更されたタイミングで、再度、休憩の自動取得が実行されるようになりました。

◆ 時間単位休暇申請で24:00以降の取得が可能に

これまで、時間単位休暇申請の休暇開始時刻は 23:59 までしか設定できませんでしたが、今回のアップデートで、24:00 以降も設定できるようになりました。
労働基準法では、日をまたいだ労働を行った場合、その労働は労働を開始した日付の労働とみなされますが、労働中の休暇取得もこの考え方に準じています。その為、24:00 以降を時間単位休暇の開始時刻とした場合も、取得日の判定は前日の日付となります。

(例)
  • 8/23 の 26:00 に1時間、時間単位休暇を取得する申請を行った。
    → 8/23 に取得したものとして記録されます。8/24 に取得したことにはなりません。

※その他のアップデート情報含め、詳細は下記をご確認ください。

2021年9月アップデート情報詳細
https://support.rakumo.com/rakumo-support/update-ga/24544/#attendance

■ rakumo シリーズについて

rakumo シリーズは、「仕事をラクに。オモシロく。」をコンセプトに、Google Workspace(旧 G Suite™ )/ Salesforce を進化させるクラウド型拡張ツールです。現在 rakumo シリーズは 、2000 社以上、86 万ライセンス超のお客様にご利用いただいております。

【rakumo for Google Workspace(旧 G Suite)】

  • rakumo ワークフロー(電子稟議)
  • rakumo キンタイ(勤怠管理)
  • rakumo カレンダー(グループカレンダー)
  • rakumo ボード(社内掲示板)
  • rakumo コンタクト(共有アドレス帳)
  • rakumo ケイヒ(経費精算)

URL:https://rakumo.com/product/gsuite/

【rakumo for Salesforce】

  • rakumo ソーシャルスケジューラー(設備予約・グループカレンダー)
  • rakumo Sync(Google カレンダーとの双方向リアルタイム同期)

URL:https://rakumo.com/product/salesforce/

本件に関するお問い合わせ

rakumo 株式会社
マーケティング部 鈴木 一弘
E-mail
marketing@rakumo.com
URL
https://rakumo.com/
  • ※ Google Workspace、および、G Suite は Google LLC の商標です。
  • ※ Salesforce は、株式会社セールスフォース ・ドットコムの登録商標または商標です。
  • ※ 本リリースに記載されている会社名/製品名/サービス名は、当社または各社/各団体の商標もしくは登録商標です。
  • ※ リリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。

Latest News

お知らせ / リリース / イベント / セミナー / メディア掲載 / キャンペーン / 事例紹介

採用情報

rakumo は新しいメンバーを募集しています。「オモシロい」仕事を一緒にしませんか。